2014 / 06
≪ 2014 / 05 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - 2014 / 07 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月15日須坂市メセナホールで、音楽評論家富澤一誠さん
プロデュースの「フォー エバーヤング 2014」で歌ってきました。
共演者は、マイク真木さん、太田裕美さん、さくまひでき
さんでしたよ。
須坂市は、残雪を抱いた北アルプスが見えて、空気も美味しいし、空は広くて青いし、白壁の土蔵造りの町家が残っている、「歴史と人情あふれる町 ーぷらぷら」のいい町です。
楽屋には、名物「おやき」が届いていました。美味しかった!

おやき須坂JPG
(野沢菜味、カレー味、茄子味噌味、ビビンバ味など)

マイク真木さんは、「気楽に行こう」「バラが咲いた」などをギター、ベース、バンジョーで、肩の力を抜いたステージでした。

太田裕美さんは、「雨だれ」「赤いハイヒール」をピアノで弾き語り、「真夏の出来事」「Romanticが止まらない」「木綿のハンカチーフ」ギター2台でご披露。裕美さん、久しぶりにお会いしても、可愛くてホント、キュートな声と姿でした。

さぁ〜「紙ふうせん」のステージです。1曲目は「竹田の子守唄」から始めて「虹」「翼をください」(会場の皆さんと大合唱 ! )「Route 43」「冬が来る前に」を、ピアノ、ギター2台で歌いました。

アンコールの最後は、「ふるさと」。作詞の高野辰之さんは隣の中野市出身で、この「ふるさと」を作られた時と同じ風景を、この日私の目で見たんだと思うと、感激し心を込めて歌いました。

ロビーでは、6月11日リリースの結成40周年記念アルバム「冬が来る前に 〜なつかしい未来 〜」のCDのサイン会も
しました。
ニューCDを手にして下さった皆さん!
コンサートに来て下さった皆さん!
ありがとうございました!!!








スポンサーサイト


6月6日は楽器の日でもあるので、ゲストに「クロマチックハーモニカ奏者」の南里沙が、スタジオに来られました。オーボエ奏者として勉強中の時に、クロマチックハーモニカに出会い、以後プロの奏者として活躍されています。
里沙さんからハーモニカの持ち方や、音の並び方など教えて貰いました。
私が手にしているのは、6万円位の立派なハーモニカです! チョコレートと違いますよ!!!


2時コレクロマチックハーモニカ泰代
(おちょぼ口で吹くようにすると、音が濁らないんですって)

ハーモニカの右側にスライドレバーが付いてて、コレを右手人差し指で押すと半音階が出るので、これ1本でどんな曲も
演奏が出来るというところが、一般的なハーモニカとの違いなんですって。
「アランフェス協奏曲」、映画「ひまわり」のテーマ曲を、
演奏して頂き、うっとりしました。


2時コレ南里沙&泰代クロマチック
  (若くて美しい里沙さん&泰代)


今後のご活躍を期待しましょうね。










アマデウスやっちゃん

Author:アマデウスやっちゃん
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。