2014 / 04
≪ 2014 / 03 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - 2014 / 05 ≫

3月29日、「赤い鳥」そして「ハイファイセット」のメンバーの山本俊彦さんの訃報を知りました。偶然にもこの日、「赤い鳥」のアマチュア時代に、毎月「赤い屋根の家コンサート」を開いていた、思い出の地、原点となる武庫之荘文化会館をファンクラブの方達と一緒に訪ねていました。不思議な因縁を感じましたね。思い出深いこの文化会館の上空に、彼もきっと訪ねて来ていたのでしょう。俊さんを偲んで、黙祷をしました。

大学で声楽を学んでいた私にとって、「赤い鳥」のアマチュア時代は、フォークソングへの入口でした。混声のハーモニーの練習は俊さんが中心となり、英語の発音の練習は治郎さんが中心となり、よく練習をしたものです。
1969年に「一回、コンテストを受けてみようか?」と切り出したのは俊さんでした。全国のフォーク仲間のレベルがどんなものか判るし、記念にも成るしとメンバーで話し合い、「ヤマハライトミュージックコンテスト」にエントリーしました。勝ち進んで、全国大会でグランプリを受賞し、プロとしての「赤い鳥」のスタートになった訳です。

自分の原点となる場所を訪れると、昨日までの疲れた重い心が洗い流されて軽くなり、新たなスタートへの自信が湧いて来るものです。でも今回は、俊さんを亡くした事で、原点にブラックホールが出来たようで、心は重いままです。

山本俊彦さん、さ・よ・な・ら・・・






スポンサーサイト

アマデウスやっちゃん

Author:アマデウスやっちゃん
FC2ブログへようこそ!